2014年04月25日

Magpulが新規格M-LOK発表

GW中は多忙なので更新頻度がより下がるかも?


Magpul releases modular M-Lok accessory mounting standard
http://www.guns.com/2014/04/23/magpul-releases-modular-m-lok-accessory-mounting-standard/




MagpulからMOEに変わるM-LOKという規格が発表されました。
ちょいと余裕がないので、全訳ではなく補足を入れた要約です。


今まで、MOEハンドガードには3rdパーティからレールアダプターが出ておりましたが、
今年度からはMagpulが直接監修します。


どう変わったのかというと、レールのネジを回転させるだけで固定できるようになりました。
これにより、一々ハンドガードを分割して、裏側からネジ止めする必要がなくなります。




そして、従来のMOE規格は段階的に終了し、M-LOKシステムに移行します。
暫くはMOEとM-LOKの並行販売が行われますが、少なくとも来年か再来年にはMOE完全廃止です。
AR用とショットガン用のハンドガードはM-LOK用として再設計される予定になります。


また、従来のMOEからM-LOKに変換するアダプターも販売されますが、
ハンドガード下部に取り付けることはサポートされません。



※画像は公式リリースより引用


直接の競合はVltorのKeyModシステムで、本記事ではMagpulとは設計思想が異なることに注目しています。

KeyModはオープンライセンスという方式を取っており、
作りたい人集まれー、この規格は自由に使っていいよーという形です。


それに対して、M-LOKはライセンス形式で、Magpulの息がかかった会社に作ってもらおうという方式になります。
まずは第一陣として、GeisseleからM-LOK対応のMk8レールが販売される予定です。
DytacからMkIVレール販売されますが、すでに旧式モデルとなりますね(笑



※Geissele公式ページより引用

Magpul facebook






同じカテゴリー(新製品:実銃)の記事画像
トルコ軍、新型ライフルMPT-76発表
擬似フルオートトリガー
自己潤滑性を持つコーティングなお話
ダブルバレルFG42
Toni system AR-15
曲げられるCQB用グリップ
同じカテゴリー(新製品:実銃)の記事
 トルコ軍、新型ライフルMPT-76発表 (2014-05-13 23:12)
 擬似フルオートトリガー (2014-04-11 19:37)
 自己潤滑性を持つコーティングなお話 (2014-04-09 18:26)
 ダブルバレルFG42 (2014-03-14 17:45)
 Toni system AR-15 (2014-02-25 18:37)
 曲げられるCQB用グリップ (2014-02-03 18:08)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。