2014年02月17日

Sight Picture Media

ネタがないなら無理して更新しなくてもいいかなと逡巡しておりましたが、
我らがコスタ大明神が格好いい画像を公開してたので撮影企業のコメントを追ってみました。



撮影したのはSightPictureMediaという企業で、銃火器やシュータの静止画・動画撮影を専門とした企業です。
こちらの画像、フォーカス外にヒゲのボケが特徴的に残っており、Photoshopで加工したものではとコメントで指摘されていますが、
ある方法での仕上げとのこと。
レシピはひ・み・つ で、火器とヒゲをアピールするのがいいとこだろ!だそうです。

尚、大きい画像はFacebookからどうぞ
Sight Picture Media

所持されている銃はコスタ向けにカスタムされたSVIのSightTrackerでベースは2011の9mm仕様となっています。
特徴としてはスライド前部をカットし、バレルにフロントサイトが載っています。
この独特なバレルはスライド後退中でも次の照準が容易になるとのことです。






同じカテゴリー(企業紹介)の記事画像
自己潤滑性を持つコーティングなお話
PantacUSAとMantaが協力関係に
ASG BB弾選別行程見学ビデオ
同じカテゴリー(企業紹介)の記事
 自己潤滑性を持つコーティングなお話 (2014-04-09 18:26)
 PantacUSAとMantaが協力関係に (2014-04-03 18:21)
 ASG BB弾選別行程見学ビデオ (2014-02-27 18:55)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。